m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

抗コリン薬のMCIリスク、APOE ε4遺伝子保有者で大きい

2020年9月22日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 神経内科疾患投薬に関わる問題その他

認知機能が正常な高齢者688人(平均年齢73.5歳、49.6%が女性)を対象に、抗コリン薬の認知機能への影響とAPOEε4遺伝子型と髄液(CSF)バイオマーカーとの相互作用を検討。Cox回帰で10年間...

文献:Weigand AJ, et al. Association of anticholinergic medication and AD biomarkers with incidence of MCI among cognitively normal older adults. Neurology. 2020 Sep 2. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。