m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

膵神経内分泌腫瘍で免疫療法の標的となり得るサブタイプを特定

2020年9月27日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患一般外科疾患その他

膵神経内分泌腫瘍(P-NET)の分子サブタイプ別に治療の可能性を探索すべく、トランスクリプトームプロファイリングプラットフォームのP-NET検体207個(訓練コホート72検体、検証コホート135検体)...

文献:Young K, et al. Immune landscape, evolution, hypoxia-mediated viral mimicry pathways and therapeutic potential in molecular subtypes of pancreatic neuroendocrine tumours. Gut. 2020 Sep 3. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。