m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

進行乳がん、ctDNAによる治療選択の妥当性を確認

2020年9月27日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 一般外科疾患その他

進行乳がん患者1051例を対象に、血中循環腫瘍DNA(ctDNA)検査を基にした治療選択の妥当性を第IIa相プラットフォーム試験で検討(plasmaMATCH試験)。ctDNA検査で同定した遺伝子変異...

文献:Turner NC, et al. Circulating tumour DNA analysis to direct therapy in advanced breast cancer (plasmaMATCH): a multicentre, multicohort, phase 2a, platform trial. Lancet Oncol. 2020 Sep 10. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。