m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

嗅覚異常のCOVID-19、MRIで嗅裂に一過性の閉塞確認

2020年9月27日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 神経内科疾患耳鼻咽喉科疾患

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者の嗅覚機能消失(OFL)病変を前向き単施設症例対照研究で検討。OFLを来したCOVID-19患者20例を対象に、3テスラMRIで疾患初期と1カ月後の嗅裂...

文献:Eliezer M, et al. Loss of smell in COVID-19 patients: MRI data reveals a transient edema of the olfactory clefts. Neurology. 2020 Sep 11. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。