m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

SARS-CoV-2の中枢神経系浸潤の根拠得られず

2020年10月12日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 神経内科疾患感染症

SARSコロナウイスル2(SARS-CoV-2)陽性で神経症状がある入院患者6例を対象に、CSFバイオマーカー測定を用いて中枢神経系感染、炎症、障害の根拠が得られるか検討した。その結果、SARS-Co...

文献:Edén A, et al. CSF biomarkers in patients with COVID-19 and neurological symptoms: A case series. Neurology. 2020 Oct 1. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。