m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

遺伝的高リスク多発性骨髄腫、ダラツムマブ追加でPFS改善

2020年10月14日  ソース:JAMA Oncol  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

新規診断または再発・治療抵抗性の多発性骨髄腫(MM)患者に用いるバックボーンレジメンへのダラツムマブ追加の有効性を第III相無作為化臨床試験6件(計4061例)の系統的レビューとメタ解析で検討した。新...

文献:Giri S, et al. Evaluation of Daratumumab for the Treatment of Multiple Myeloma in Patients With High-risk Cytogenetic Factors: A Systematic Review and Meta-analysis. JAMA Oncol. 2020 Sep 24. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。