m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ESD中断の関連因子に表面型0-I型大腸腫瘍

2020年10月17日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患その他

横浜市立大学附属市民総合医療センターで大腸内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を施行した患者1012例の表面型大腸腫瘍1116個を対象に、大腸ESD中断の関連因子を後ろ向き研究で検討。14病変(1.3%)...

文献:Fukuchi T, et al. Factors influencing interruption of colorectal endoscopic submucosal dissection. Surg Endosc. 2020 Oct 1. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。