m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

糖尿病患者のパーキンソン病リスク、治療薬で大きな差

2020年10月26日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患神経内科疾患投薬に関わる問題

HealthImprovementNetworkのデータを用いて、2006-19年に糖尿病治療薬を2回以上処方された患者10万288例のパーキンソン病(PD)リスクを縦断的コホート研究で検討した。中央...

文献:Brauer R, et al.Diabetes medications and risk of Parkinson’s disease: a cohort study of patients with diabetes. Brain. 2020 Oct 4. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。