m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

小児病院での腰椎穿刺、過去10年間で減少傾向

2020年11月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 小児科疾患一般外科疾患救急検査に関わる問題

米国の小児病院29施設で、2009-19年に救急科診察および入院診察で実施した腰椎穿刺(LP)21万5030件を対象に、LP実施の経時的傾向を検討した。2009-19年の全体のLP実施率は0.8%だっ...

文献:Geanacopoulos AT, et al. Declines in the number of Lumbar Punctures performed at U.S. Children’s Hospitals: 2009-2019. J Pediatr. 2020 Oct 17. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。