m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

外傷性脳損傷、病院到着前の血漿輸血で生存率改善

2020年11月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患脳神経外科疾患救急

航空医療搬送中に出血性ショックのリスクがある外傷患者501例を対象に血漿輸血の有効性を検討した第III相クラスター無作為化試験(PAMPer試験)の二次解析で、外傷性脳損傷(TBI)患者の病院到着前血...

文献:Gruen DS, et al. Association of Prehospital Plasma With Survival in Patients With Traumatic Brain Injury: A Secondary Analysis of the PAMPer Cluster Randomized Clinical Trial. JAMA Netw Open. 2020 Oct 1;3(10):e2016869.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。