m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

骨粗鬆症薬テリパラチドで骨肉腫リスク上昇せず

2020年11月5日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 整形外科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

米国で2003-16年に骨肉腫の診断を受けたがんレジストリ登録患者1173例を対象に、骨粗鬆症薬テリパラチドと骨肉腫の関連を検討(OsteosarcomaSurveillanceStudy)。患者の平...

文献:Gilsenan A, et al. Teriparatide Did Not Increase Adult Osteosarcoma Incidence in a 15-Year US Postmarketing Surveillance Study. J Bone Miner Res. 2020 Sep 29. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。