m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ICIによる関節炎、疾患活動性でがん進行を予測

2020年11月8日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患投薬に関わる問題

免疫チェックポイント阻害薬(ICI)関連の関節炎患者42例を対象に、がん転帰と関連する臨床的特性を観察研究で検討。追跡期間中央値は7.4カ月だった。患者の62%に関節リウマチ(RA)様の小関節症状が見...

文献:Chan KK, et al. Higher Checkpoint Inhibitor Arthritis Disease Activity may be Associated With Cancer Progression: Results From an Observational Registry. ACR Open Rheumatol. 2020 Oct 3. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。