m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

C反応性タンパク値が抑うつ症状に関連

2020年11月11日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 精神科疾患検査に関わる問題その他

欧州の全ゲノム関連解析(GWAS)のデータを用いて、遺伝的重複および炎症活性、代謝調節異常と個々の抑うつ症状の関連を遺伝相関と2サンプルメンデル無作為化試験で探索。連鎖不均衡スコア回帰により、一塩基変...

文献:Kappelmann N, et al. Dissecting the Association Between Inflammation, Metabolic Dysregulation, and Specific Depressive Symptoms: A Genetic Correlation and 2-Sample Mendelian Randomization Study. JAMA Psychiatry. 2020 Oct 20. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。