m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

妊娠中と出産直後は便秘有病率40%以上

2020年11月14日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患産婦人科疾患

フィンランドの2次および3次病院で妊婦474例、産後女性403例、年齢でマッチさせた非妊娠女性200例(対照)を対象に、妊娠中および産後初期の便秘有病率を観察的ハイブリッド調査で検証した。その結果、便...

文献:Kuronen M, et al. Pregnancy, puerperium and perinatal constipation - an observational hybrid survey on pregnant and postpartum women and their age-matched non-pregnant controls. BJOG. 2020 Oct 8. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。