m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

低Na血症の高張食塩水は持続注入よりボーラス注入

2020年11月14日  ソース:JAMA Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患一般外科疾患腎・泌尿器疾患救急

中等症ないし重症の症候性低ナトリウム(Na)血症患者178例を対象に、高張食塩水の急速間欠ボーラス注入(RIB)と緩徐持続注入(SCI)療法の過剰補正リスクを無作為化臨床試験で比較した(SALSA試験...

文献:Baek SH, et al. Risk of Overcorrection in Rapid Intermittent Bolus vs Slow Continuous Infusion Therapies of Hypertonic Saline for Patients With Symptomatic Hyponatremia: The SALSA Randomized Clinical Trial. JAMA Intern Med. 2020 Oct 26. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。