m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

発症時刻不明の脳卒中、rt-PA静注で機能転帰改善 メタ解析

2020年11月19日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般外科疾患脳神経外科疾患救急投薬に関わる問題その他

発症時刻不明の脳卒中(wake-upstroke)に用いるアルテプラーゼ(rt-PA)静注療法の安全性および有効性を系統的レビューとメタ解析で検討。灌流-拡散MRI、灌流CTまたは拡散強調画像-FLA...

文献:Thomalla G, et al. Intravenous alteplase for stroke with unknown time of onset guided by advanced imaging: systematic review and meta-analysis of individual patient data. Lancet. 2020 Nov 14. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。