m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高LDL-C値で高齢者のMI・ASCVDリスク上昇

2020年11月25日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患投薬に関わる問題

既報から、70歳以上の高齢者で、LDLコレステロール(LDL-C)値が上昇しても心筋梗塞(MI)やアテローム動脈硬化性心血管疾患(ASCVD)リスクはしないことが示唆されている。そこで、Copenha...

文献:Mortensen MB, et al. Elevated LDL cholesterol and increased risk of myocardial infarction and atherosclerotic cardiovascular disease in individuals aged 70-100 years: a contemporary primary prevention cohort. Lance. 2020 Nov 9. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。