m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

肺がん検診の低線量CTで骨粗鬆症が検出できる?

2020年11月26日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患内分泌・代謝疾患整形外科疾患産婦人科疾患

肺がん検診を受診した中国成人6万9095人(男性4万733人、女性2万8362人)を対象に、骨粗鬆症の日和見スクリーニングを全国多施設共同人口ベース研究で実施。肺がん検診の胸部低線量CTの腰椎の骨体積...

文献:Cheng X, et al. Opportunistic Screening Using Low-Dose CT and the Prevalence of Osteoporosis in China: A Nationwide, Multicenter Study. J Bone Miner Res. 2020 Nov 4. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。