m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

嫌色素性腎細胞がん、腫瘍壊死を含む4階層分類法を提案

2020年12月2日  ソース:Eur Urol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患

1970-2012年に腎摘除術を受けた転移性の嫌色素性腎細胞がん(ChRCC)患者266例を対象に、Panerらが発表した3階層から成るChRCC悪性度分類法の妥当性を検証し、腫瘍壊死を加えた4階層に...

文献:Avulova S, et al. Grading Chromophobe Renal Cell Carcinoma: Evidence for a Four-tiered Classification Incorporating Coagulative Tumor Necrosis. Eur Urol. 2020 Nov 7. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。