m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

大腸がん肝転移切除、前方アプローチで術中播種減らず

2020年12月2日  ソース:JAMA Surg  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

肝切除を予定している平均61歳の大腸がん肝転移患者80例を対象に、前方アプローチによる肝切除が腫瘍細胞の術中血行性播種を抑制するか無作為化試験で検討した。その結果、主要評価項目に規定した血中循環腫瘍細...

文献:Rahbari NN, et al. Anterior Approach vs Conventional Hepatectomy for Resection of Colorectal Liver Metastasis: A Randomized Clinical Trial. JAMA Surg. 2020 Nov 4. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。