m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ヘモクロマトーシスの原因遺伝子変異がある男性は肝がんリスク10倍

2020年12月5日  ソース:JAMA  カテゴリ: 消化器疾患血液疾患一般外科疾患その他

遺伝性ヘモクロマトーシス患者は肝がんと死亡のリスクが高いことが知られているが、p.C282Y変異ホモ接合体があるが診断を受けていない一般住民のリスクは明らかになっていない。そこで、英国バイオバンクに登...

文献:Atkins JL, et al. Association of Hemochromatosis HFE p.C282Y Homozygosity With Hepatic Malignancy. JAMA. 2020 Nov 24. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。