m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

青年期のうつ病で後の身体疾患・死亡リスク上昇

2020年12月27日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 一般内科疾患小児科疾患精神科疾患

スウェーデン国民登録データを用いて、青少年期のうつ病が後の身体疾患診断や死亡率に及ぼす影響をコホート研究で検討。参加者計148万7964例(男性51.2%)を5歳から追跡し、2013年まで評価した。参...

文献:Leone M, et al. Association of Youth Depression With Subsequent Somatic Diseases and Premature Death. JAMA Psychiatry. 2020 Dec 9. [Online ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。