m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

SNSの誤ったがん情報が若い介護者に影響

2021年1月8日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

若いがん介護者がソーシャルメディア上の誤ったがん情報にさらされている状況を明らかにする研究を実施。18-39歳で、週1回程度ソーシャルメディアを使い、5年-6カ月前にがんの診断を受けた成人患者の介護者...

文献:Warner EL, et al. Young adult cancer caregivers' exposure to cancer misinformation on social media. Cancer. 2020 Dec 23. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。