m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

複数動脈グラフト使用CABG、高リスク者で転帰に性差

2021年1月13日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 循環器疾患一般外科疾患

米ニューヨーク市で2005-14年に冠動脈バイパス術(CABG)を施行した患者6万3402例のデータを対象に、単一または複数の動脈グラフト使用による長期転帰の違い、性別との関連をコホート研究で検討。傾...

文献:Gaudino M, et al. Differences in Long-term Outcomes After Coronary Artery Bypass Grafting Using Single vs Multiple Arterial Grafts and the Association With Sex. JAMA Cardiol. 2020 Dec 23. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。