m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

直腸がんの待機療法、完全奏効3年達成で検査頻度減らせる可能性(2021/1/19訂正)

2021年1月16日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 消化器疾患

術前補助化学療法で臨床的完全奏効を得た後に待機療法(watch-and-wait)を実施した直腸がん患者793例を対象に、どのくらいの期間経過観察すべきかを後ろ向きレジストリ研究で検討。15カ国47施...

文献:Fernandez LM, et al. Conditional recurrence-free survival of clinical complete responders managed by watch and wait after neoadjuvant chemoradiotherapy for rectal cancer in the International Watch & Wait Database: a retrospective, international, multicentre registry study Lancet Oncol. 2021 Dec 10. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。