m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

生物学的製剤使用の喘息患者はCOVID-19が重症化しやすい

2021年1月17日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患感染症投薬に関わる問題

オランダ重症喘息レジストリRAPSODIに参加する15施設で生物学的製剤(オマリズマブ、メポリズマブ、レスリズマブ、ベンラリズマブ、デュピルマブ)を投与している重症喘息患者634例を対象に、新型コロナ...

文献:Eger K, et al. Poor outcome of SARS-CoV-2 infection in patients with severe asthma on biologic therapy. Respir Med. 2020 Dec 24. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。