m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

新生児の薬物離脱症候群が増加傾向 米

2021年1月23日  ソース:JAMA  カテゴリ: 小児科疾患精神科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

2010-17年の全米および州ごとの新生児薬物離脱症候群(neonatalabstinencesyndrome:NAS)と母親のオピオイド関連診断(maternalopioid-relateddiag...

文献:Hirai AH, et al. Neonatal Abstinence Syndrome and Maternal Opioid-Related Diagnoses in the US, 2010-2017. JAMA. 2021 Jan 12;325(2):146-155.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。