m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高用量プロゲストーゲン長期投与で髄膜腫リスク上昇

2021年2月18日  ソース:BMJ  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患脳神経外科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

フランスで2007-14年にcyproteroneacetate(プロゲストーゲン)の投与を開始した7-70歳の女性25万3777例を対象に、高用量cyproteroneacetateの使用による髄膜...

文献:Weill A, et al. Use of high dose cyproterone acetate and risk of intracranial meningioma in women: cohort study. BMJ. 2021; 372: n37.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。