m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

がん手術の世界的需要が今後20年で増加

2021年2月20日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 一般外科疾患

世界の2018-40年のがん手術の需要および最適な外科と麻酔科の必要人員を臨床ガイドラインに基づくベンチマークモデルを用いて推定。対象183カ国を所得分類で層別化した。その結果、世界の手術適応のがん症...

文献:Perera SK, et al. Global demand for cancer surgery and an estimate of the optimal surgical and anaesthesia workforce between 2018 and 2040: a population-based modelling study. Lancet Oncol. 2021 Jan 21. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。