m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

既治療進行尿路上皮がん、enfortumab vedotinでOS改善

2021年2月27日  ソース:NEJM  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

白金製剤を含む化学療法とPD-1/PD-L1阻害薬の治療歴がある局所進行または遠隔転移を伴う尿路上皮がん患者(608例)を対象に、ネクチン-4標的抗体-薬物複合体enfortumabvedotinの有...

文献:Powles T, et al. Enfortumab Vedotin in Previously Treated Advanced Urothelial Carcinoma. N Engl J Med. 2021 Feb 12. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。