m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

びまん性Th2優位・好酸球性CRS、炎症性疾患管理で予後良好

2021年3月1日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患投薬に関わる問題

原発性びまん性Th2優位(primarydiffusetype2)または好酸球性の慢性副鼻腔炎(CRS)患者222例(平均年齢54.8歳、男性56.8%)を対象に、内視鏡的副鼻腔形成術+術後のコルチコ...

文献:Li W, et al. Evaluation of Diffuse Type 2 Dominant or Eosinophilic Chronic Rhinosinusitis With Corticosteroid Irrigation After Surgical Neosinus Cavity Formation. JAMA Otolaryngol Head Neck Surg. 2021 Feb 4. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。