m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

統合失調症の高齢者は認知症リスクが高い

2021年3月28日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 精神科疾患神経内科疾患投薬に関わる問題

米国で、高齢の統合失調症患者を対象に、年齢特異的な認知症発症率と有病率を後ろ向きコホート研究で推定。全国のメディケア出来高払い式プランとパートDの薬剤処方を使用した66歳以上の受給者の50%を無作為に...

文献:Stroup TS, et al. Age-Specific Prevalence and Incidence of Dementia Diagnoses Among Older US Adults With Schizophrenia. JAMA Psychiatry. 2021 Mar 10. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。