m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

中等症以上のアトピー性皮膚炎がabrocitinibで改善

2021年4月1日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患皮膚疾患投薬に関わる問題

アトピー性皮膚炎の治療に用いる経口ヤヌスキナーゼ1(JAK1)阻害薬abrocitinibの効果を第III相二重盲検試験で検討。外用薬無効または全身療法を要するアトピー性皮膚炎患者838例をabroc...

文献:Bieber T, et al. Abrocitinib versus Placebo or Dupilumab for Atopic Dermatitis. N Engl J Med. 2021; 384: 1101-1112.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。