m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

IBDの感染症リスク、ベドリズマブ vs. TNFα拮抗薬

2021年4月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患感染症投薬に関わる問題

炎症性腸疾患(IBD)患者を対象に、腫瘍壊死因子α(TNFα)拮抗薬とベドリズマブの入院を要する重篤な感染症の発症リスクを後ろ向きコホート研究により比較。診療報酬請求データベースを用いて、2014-1...

文献:Singh S, et al. Comparative Risk of Serious Infections with Tumor Necrosis Factor-α Antagonists vs. Vedolizumab in Patients with Inflammatory Bowel Diseases. Clin Gastroenterol Hepatol. 2021 Feb 25. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。