m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

再発・難治性B細胞性腫瘍のpirtobrutinib、活性を確認

2021年4月6日  ソース:Lancet  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

治療歴のある再発性または難治性のB細胞性腫瘍患者323例を対象に、BTK阻害薬pirtobrutinib(前LOXO-305)のヒト初回第I/II相試験を実施(BRUIN試験)。主要評価項目は最大耐用...

文献:Mato AR, et al. Pirtobrutinib in relapsed or refractory B-cell malignancies (BRUIN): a phase 1/2 study. Lancet. 2021; 397: 892-901.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。