m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

結核の宿主標的治療薬2種で安全性と有効性確認

2021年4月9日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患感染症投薬に関わる問題

肺結核患者200例を対象に、標準治療と併用した宿主標的治療薬4種(ホスホジエステラーゼ4阻害薬CC-11050、エベロリムス、オーラノフィン、エルゴカルシフェロール)の安全性と予備的有効性を非盲検第I...

文献:Wallis RS, et al. Adjunctive host-directed therapies for pulmonary tuberculosis: a prospective, open-label, phase 2, randomised controlled trial. Lancet Respir Med. 2021 Mar 16. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。