m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

胆道がんの2次治療、FOLFOXでOS改善

2021年4月9日  ソース:Lancet Oncol  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

英国20施設で、進行胆道がんの2次治療に用いるFOLFOX(フォリン酸、フルオロウラシル、オキサリプラチン)化学療法の全生存率(OS)改善効果を第III相非盲検無作為化比較試験で検討。1次治療後に進行...

文献:Lamarca A, et al. Second-line FOLFOX chemotherapy versus active symptom control for advanced biliary tract cancer (ABC-06): a phase 3, open-label, randomised, controlled trial. Lancet Oncol. 2021 Mar 30. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。