m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

MCIおよび認知症の診断を受けてまもない患者は自殺企図リスク高い

2021年4月14日  ソース:JAMA Psychiatry  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患神経内科疾患

50歳以上の米国退役軍人14万7595人(平均年齢74.7歳、男性97.1%、非ヒスパニック系白人86.1%)を対象に、軽度認知障害(MCI)および認知症の診断と自殺企図の関連を全国コホート研究で検討...

文献:G Ünak MM, et al. Risk of Suicide Attempt in Patients With Recent Diagnosis of Mild Cognitive Impairment or Dementia. JAMA Psychiatry. 2021 Mar 24. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。