m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

肺がん患者は腹部大動脈瘤の有病率が高い

2021年4月14日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患循環器疾患一般外科疾患

原発性肺がん患者814例および無がんの対照200例で、腹部大動脈瘤の有病率を後ろ向き症例対照研究で比較。患者のPET-CT検査の記録を用いて、腹部大動脈径を評価した。さらに、多重線形回帰モデルで腹部大...

文献:Wiles B, et al. High prevalence of abdominal aortic aneurysms in patients with lung cancer. J Vasc Surg. 2021; 73: 850-855.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。