m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

再発・難治性B-NHL、glofitamabがP1で高い活性示す

2021年4月19日  ソース:J Clin Oncol  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

複数の治療歴がある再発または難治性(R/R)B細胞性非ホジキンリンパ腫(B-NHL)患者171例(アグレッシブB-NHL患者74.3%)を対象に、B細胞上のCD20とT細胞上のCD3に対する二重特異性...

文献:Hutchings M, et al. Glofitamab, a Novel, Bivalent CD20-Targeting T-Cell-Engaging Bispecific Antibody, Induces Durable Complete Remissions in Relapsed or Refractory B-Cell Lymphoma: A Phase I Trial. J Clin Oncol. 2021 Mar 19. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。