m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COVID-19快復後に3割が神経/精神疾患の診断

2021年4月20日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 精神科疾患神経内科疾患感染症

TriNetX社の電子診療記録データベース(8100万例以上)を用いて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診断後6カ月間の神経疾患および精神疾患の診断の発生率と相対リスクを後ろ向きコホート研...

文献:Taquet M, et al. 6-month neurological and psychiatric outcomes in 236 37 survivors of COVID-19: a retrospective cohort study using electronic health records. Lancet Psychiatry. 2021 Apr 1. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。