m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

加工肉の摂取が多いほど認知症リスク上昇

2021年4月21日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患神経内科疾患

英国バイオバンク登録者49万3888人を対象に、肉摂取と認知症発症リスクの関連をコホート研究で検討。平均追跡期間は8±1.1年で、認知症発症者数は全認知症2896例、アルツハイマー病(AD)1006例...

文献:Zhang H, et al. Meat consumption and risk of incident dementia: cohort study of 493,888 UK Biobank participants. Am J Clin Nutr. 2021 Mar 22. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。