m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

過敏性腸症候群のプラセボ反応率、全般改善で27%

2021年4月23日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患投薬に関わる問題

過敏性腸症候群(IBS)で治療薬とプラセボを比較した無作為化比較試験73件を含む論文70報を組み入れて系統的レビューとメタ解析を実施し、プラセボ反応率とその寄与因子を調査。主要評価項目は、全般改善、腹...

文献:Bosman M, et al. The placebo response rate in pharmacological trials in patients with irritable bowel syndrome: a systematic review and meta-analysis. Lancet Gastroenterol Hepatol. 2021 Mar 22. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。