m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

輸液セット7日ごと交換でもカテーテル関連血流感染増えず

2021年4月28日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患一般外科疾患感染症その他

中心静脈アクセスデバイスおよび末梢動脈カテーテル使用患者2944例を対象に、カテーテル関連血流感染(CRBSI)予防のための輸液セットの交換頻度を評価者盲検無作為化比較試験で検討(RSVP試験)。14...

文献:Rickard CM, et al. Effect of infusion set replacement intervals on catheter-related bloodstream infections (RSVP): a randomised, controlled, equivalence (central venous access device)-non-inferiority (peripheral arterial catheter) trial. Lancet. 2021; 397: 1447-1458.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。