m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

COVID-19流行で脳卒中入院やIVT件数が世界的に減少

2021年5月1日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 呼吸器疾患脳神経外科疾患感染症

6大陸70カ国の脳卒中センター457施設で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行が静脈内血栓溶解療法(IVT)実施状況や脳卒中による入院に及ぼす影響を後ろ向き横断的観察研究で検討。2020...

文献:Nogueira RG, et al. Global Impact of COVID-19 on Stroke Care and Intravenous Thrombolysis. Neurology. 2021 Mar 25. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。