m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

白内障手術前の眼底検査、SS-OCT併用で黄斑病変検出能改善

2021年5月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患検査に関わる問題

白内障手術施行予定の患者364例(平均年齢73.59±9.26歳、男性172例)364眼を対象に、黄斑病変の検出を目的とした術前の細隙灯生体顕微鏡検査に中心窩の波長掃引型光干渉断層撮影(SS-OCT)...

文献:Rein AP, et al. The Additive Value of Foveal OCT-based Biometry to Fundus Biomicroscopy for Detecting Macular Pathology Prior to Cataract Surgery. Am J Ophthalmol. 2021 Apr 4. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。