m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

重症喘息にtezepelumabで増悪抑制

2021年5月18日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患投薬に関わる問題

制御不良の重症喘息に用いる胸腺間質性リンパ球新生因子を阻害するヒトモノクローナル抗体tezepelumabの有効性と安全性を第III相多施設共同無作為化二重盲検プラセボ対照試験で検討。患者1061例(...

文献:Menzies-Gow A, et al. Tezepelumab in Adults and Adolescents with Severe, Uncontrolled Asthma. N Engl J Med. 2021; 384: 1800-1809.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。