m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

口腔がん切除後の機能とQOL転帰を予測する因子を特定

2021年5月23日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患

6カ月以上前に舌または口腔底の切除術と術後補助療法を施行した原発性口腔がん(OCC)患者53例を対象に、機能および生活の質(QOL)転帰を予測する治療関連変数をパイロット研究で検討した。多変量解析の結...

文献:Bulbul MG, et al. Prediction of Speech, Swallowing, and Quality of Life in Oral Cavity Cancer Patients: A Pilot Study. Laryngoscope. 2021 Apr 21. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。