m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

早期舌がん、CD163+マクロファージで予後予測

2021年6月2日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患

治療歴が手術1回のみの早期舌扁平上皮がん(SCC)患者62例の検体を用いて、腫瘍浸潤リンパ球(TIL)の予後予測能とTILサブタイプ+中等度ないし高グレードの簇出(budding)スコアの潜在性頸部転...

文献:Hori Y, et al. Prognostic Role of Tumor-Infiltrating Lymphocytes and Tumor Budding in Early Oral Tongue Carcinoma. Laryngoscope. 2021 May 6. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。