m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

RomeIV基準のIBS、III基準より臨床経過不良

2021年6月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患

過敏性腸症候群(IBS)患者を対象に、RomeIV診断基準とRomeIII診断基準の定義によるIBSの臨床経過の差を12カ月の縦断追跡研究で検討。ベースラインでRomeIV基準を満たした452例、Ro...

文献:Goodoory VC, et al. Natural History and Disease Impact of Rome IV versus Rome III Irritable Bowel Syndrome: A Longitudinal Follow-up Study. Clin Gastroenterol Hepatol. 2021 May 3. Online ahead of print.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。